東京横浜・京都大阪神戸三宮をつなぐ格安夜行バス深夜バス【たびのすけバス】

LINE Twitter
バス予約

バス予約
空席確認

LINE Twitter
バス予約

マイページ
ログイン

ご予約・利用状況の確認

バス予約

バス予約
空席確認

東京ディズニーランド/ディズニーシーに行くなら! 実は「東京駅鍛冶橋駐車場」到着の夜行バスがおすすめ♪

関東圏以外の地方から「東京ディズニーランド/ディズニーシー」への旅行。せっかくだから、できるだけたくさんの人気アトラクションに乗って、開園から閉園まで満喫したいですよね。
そのため、前日夜出発で当日早朝到着の夜行バスを利用する方が多くいます。
そんな時に気にしておきたいのが、「どのバスを利用すれば、一番満喫できるのか」ということ。意外にも、ベストの夜行バスはディズニー直行の夜行バスではないのです。

ディズニーは朝6時半から並ぶのがベスト

東京ディズニーランド/ディズニーシーを満喫するためには、朝早くから並ぶのが近道です。
前の方で入園待ちが出来れば、その分早くパークに入ることができます。パークに早く入園できると、「アトラクションが空いている」「エントランスグリーティングに確実に並べる」といった多くのメリットがあります。
特に、現在は「東京ディズニーリゾート・アプリ」で入園後すぐに、スマホからファストパスを取ることができるので、
◆入園直後に、まだ行列の少ない人気アトラクションに並ぶ
◆入園後の移動中にファストパスを取得する
ことで、一気に2つの人気アトラクションの待ち時間を少なくすることができます。

では、朝何時から並べばよいのでしょうか。
おすすめは1時間15分前くらいにエントランスに並ぶことです。ディズニーが最も混雑するハロウィーンやクリスマスの時期には、開園1時間半前にエントランスに並んでおいた方がよいでしょう。開園1時間前に待ち合わせをする人がすごく多いので、この波が来る前に到着できるとバッチリです。
パークの開園時間は朝8時であることが多いので、「朝6時半から並ぶ」を目標にするのがよいでしょう。

ディズニー直行バスには落とし穴が!

では、東京ディズニーランド/ディズニーシーに朝6時半に到着する直行の夜行バスを探してみましょう。
あれ、、、「ない」!
そうなんです。東京ディズニーランド/ディズニーシーに直行する夜行バスの到着時間は軒並み7時以降で、直行の夜行バスに乗ったのでは6時半には間に合わないのです。
また、ディズニーが混雑する土日祝には、最寄りの葛西インターで降りようとするマイカーによる、俗に「ディズニー渋滞」と呼ばれる大渋滞が発生することがあります。こうなると、ディズニー直行のバスに乗った場合は、6時半はおろか開園時間の8時を過ぎてしまうこともあるのです。
6時半に並びたかったら、ディズニー直行の夜行バスには乗らない
意外と、これが正しいのです。

朝6時半から並ぶためには「東京駅鍛冶橋駐車場」到着のバスが便利!

6時半に並ぶために、ディズニー直行よりもおススメのバスがあります。
それは、「東京駅鍛冶橋駐車場」に到着する夜行バスです。東京ディズニーランド/ディズニーシーの最寄り駅はJR京葉線の舞浜駅ですが、東京駅鍛冶橋駐車場はそのJR京葉線の始発駅である東京駅からわずか徒歩約3分の場所に位置しています。
https://81spd.com/place/
ここで注意したいのが、必ず「東京駅鍛冶橋駐車場」に到着する夜行バスを選ぶこと。
「東京駅八重洲口」や「東京駅日本橋口」到着のバスは、JR京葉線の東京駅からは離れたところに到着するので、ディズニーからは遠くなってしまいます。東京駅の範囲は広いのでご注意を!
※JR京葉線の東京駅は、その他各線の東京駅から徒歩で約10分離れた場所にあります。

高速バス・夜行バスの予約ならたびのすけバス

Web予約・空席確認 >